本文へジャンプ


















パスワード入力要

   

三重県茶業会議所のホームページへようこそ

三重県茶業会議所は、IGAP(伊勢茶ギャップ゚)などの安全衛生対策の取り組みを強化し、「伊勢茶」の振興と普及に取り組んでいます。


茶碗に注げば、さわやかな薫りが空間を包み、
ひと口ふくめば、茶葉のまろやかな甘みが喉を潤す。
なごみの時間には、やっぱり伊勢茶。
心あたたまる一杯をお楽しみください。

◎下記の「伊勢茶の美味しい淹れ方」をご参照ください。
   
伊勢茶イメージキャラクター 茶柱タツ
 
茶の花


 お知らせ
 
 〇 第73回関西茶品評会(令和3年8月3日〜5日開催)において、1等 特別賞に
  本県の下記の6名が入賞いたしました。


   深蒸し煎茶の部
    農林水産大臣賞    (有)深緑茶房 仁田 勲(松阪市)
    農林水産省生産局長賞 (有)深緑茶房 高尾 哲也(松阪市)
    公益社団法人日本茶業中央会長賞 マル友製茶 青木 昌代(松阪市)
    全国茶生産団体連合会長賞 マル友製茶 青木 大治(松阪市)
    全国茶商工業協同組合連合会理事長賞 廣地製茶 廣地 順子 (松阪市)

   かぶせ茶の部
    農林水産省生産局長賞 (有)萩村製茶 萩村 浩史(四日市市)

   産地賞受賞市町村 (各茶種別に、市町村ごとの出品茶のうち上位3点
                  の合計審査得点により決定)
    深蒸し煎茶の部 1位 松阪市
    かぶせ茶の部  1位 四日市市 ・ 3位 鈴鹿市

  ☆ 第73回関西茶品評会審査結果(PDF版)

新着情報


 農薬に関するQ&A(公益社団法人 日本茶業中央会 作成)
  (下の画面をクリックするとPDFデータで大きく表示されます)

 
 

 
 茶関連業の経営状況および意識の実態把握調査

  2012年に、三重県内の茶生産者を中心に茶関連事業者の経営状況および従事者の意識調査を三重大学大学院地域イノベーション学研究科が実施し、結果報告されましたが、引き続き、2019年に名古屋学院大学商学部で三重県北勢地域での同調査を行い、前回との比較を交えた報告書がまとめられましたので、ご紹介させていただきます。

 ・ 茶関連業の経営状況および意識の実態把握調査2019結果報告書(PDF版)